セクキャバはお触りOKのキャバクラです

世の中には様々な種類の風俗が存在していますが、セクキャバもその中の1つとなります。セクキャバとは「セクシーキャバクラ」を略した言葉で、普通のキャバクラでは女性スタッフの体に触れることは禁止されていますが、セクキャバでは男性客が女性スタッフの身体に触ることが許されている点が最大の特徴です。また、セクキャバは地域によって名称が変わることがあり「セクシーパブ」や「おっぱいパブ」とも呼ばれています。
セクキャバでの主なサービス内容は女性スタッフとお酒を飲んで楽しく会話することですが、男性客の膝の上に女性スタッフが座ってキスや胸揉みなどをすることが出来るサービスもあり、店によってはサービスタイム中には上の服を脱いでくれるところもありますが基本的には露出度が高い服を着ています。
そして気になるセクキャバの料金体系になりますが、店によって大きく幅がありますが平均的には20分~40分で2000円~10000円前後となっており、普通のキャバクラと比較すると低料金で楽しめるようになっています。また、セクキャバではチップが必要となる場合があり、女性スタッフからよりセクシーなサービスを受けたいと思った時には渡してあげる必要があるので注意が必要です。